害虫駆除の
ご相談は
24時間365日受付 0120-401-289 WEBでのお問い合わせ

札幌市のトコジラミ駆除・対策

札幌市のトコジラミ被害状況

札幌市は、トコジラミ被害の相談件数を公表しておらず、具体的な被害状況については不明です。しかし、札幌市のサイトに掲載されているトコジラミの注意喚起資料の中には「札幌市では毎年トコジラミの相談が寄せられる」という記述があり、少なからずトコジラミ被害が発生していることが伺えます。

“トコジラミは、戦前まで、ヒトの身近なところにいる一般的な害虫でした。そして、戦後になると、殺虫剤の使用や生活環境の改善などにより、その数は激減し、被害も少なくなりました。しかし、近年、アメリカやヨーロッパ、オーストラリアなど世界中でまた増えてきており、問題となっています。日本でも、関東や関西の大都市などを中心に保健所への相談件数が増えているようです。実際に札幌市では、毎年相談が寄せられ、発生が確認されています。
観光都市である札幌市には、毎年、観光客など多くの人々が訪れており、今後、発生が増える心配もあります。そのため、宿泊施設などでは発生に備えて、対策などを確認しておきましょう。”

引用元:トコジラミに注意しましょう。-札幌市

トコジラミマップから見る札幌市の被害状況

BEDBUGSMAP JAPAN(トコジラミホテルマップ日本)によると、札幌市内でトコジラミ被害が報告された宿泊施設の情報は今のところありません。
※2024年4月時点。

しかし、前述の通り札幌市内でもトコジラミ被害の相談が報告されていることや、札幌市に近い町ではいくつかの宿泊施設でトコジラミ被害が報告されていることから、札幌市でもトコジラミへの警戒は必要といえるでしょう。

参考:BEDBUGSMAP JAPAN(トコジラミホテルマップ日本) – Google My Maps

トコジラミ生息のサインと駆除方法について

トコジラミは吸血性の寄生虫です。
トコジラミに刺されると、激しいかゆみを伴い、発熱するケースもあります。また、トコジラミが吸った血は糞として排出されるため、壁や床、家具などに黒い汚れが付着します。
繁殖力が高く、殺虫剤への耐性がある個体も出てきているため、非常に厄介な害虫です。
身の回りに以下の現象が見られる場合、トコジラミが近くに生息している可能性があります。

  • 赤黒い色のシミや黒褐色の小さな糞がある
  • 1mm程度の、乳白色で楕円形の物体がある
  • 寝具周辺に抜け殻が落ちている
  • 甘いカビ臭さがある

トコジラミは繁殖力が強く、一度家に持ち込むと瞬く間に増えてしまうため、迅速に駆除する必要があります。
個人でできるトコジラミの駆除方法としては以下の方法が考えられます。

  • 粘着テープで捕まえる
  • 掃除機で吸い込む
  • 洗濯、熱処理をする
  • 殺虫剤をかける

しかし、一度大量発生したトコジラミを個人で全て駆除するには限界があり、前述の通り市販の殺虫剤への耐性があるトコジラミも登場しています。
そのため、トコジラミ駆除は専門の業者に依頼するのが最も確実です。

トコジラミについて詳しくは以下の記事をご参考ください。
トコジラミ(ナンキンムシ)の駆除・対策

札幌市のトコジラミ駆除料金について

札幌市のトコジラミ駆除料金の平均は下記の通りです。

トコジラミ駆除料金(30平米):平均83,750円

業者によって金額やサービス内容が異なり、札幌市内では安価なところで3.3万円~、高額になると15万円ほどと、価格が大きく上下します。

全国平均との比較結果は以下の通りです。


札幌市はトコジラミ駆除業者の絶対数が比較的少なく、料金相場は全国平均よりも高めという結果となりました。

※全国の107業者および札幌市の4業者を独自に調査した結果。2024年4月時点。

札幌市のトコジラミ駆除ならタクセル

札幌市のトコジラミ駆除はタクセルにお任せください。365日24時間対応しており、害虫駆除の実績も豊富です。

<料金例>
1R:¥33,000〜(1回のみスポット施工)

1R:¥66,000〜(2回施工+1ヶ月保証)

地域によっては別途交通費を頂戴する可能性がございますので、まずはお問い合わせください。

札幌市はトコジラミが活発になりにくい気候条件ですが、実際にトコジラミ被害は確認されているため、警戒が必要です。観光地としても有名であることから、海外からの持ち込みリスクも高いといえます。

トコジラミは一度発生すると次々と繁殖するため、早めの発見と駆除が肝心です。「見慣れない虫がいる」「壁に小さなシミができている」等、少しでも異変があったら、すぐにご相談ください。

今すぐタクセルにお電話